好き中心ブログ

地域社会への奉仕・貢献

ラーメン 水戸市

水戸中華そば むじゃき食堂です!

投稿日:2017年10月5日

スポンサーリンク

【店舗名】
水戸中華そば むじゃき食堂
【住所】
茨城県水戸市見川2-3027-1(常磐大学付近、地図
【電話】
029-291-8988
【定休日】
未定 不定休あり
【営業時間】
・昼の部:11~14時30分
・夜の部:17時30分~21時30分
11~21時
【備考】
麺屋むじゃきオフィシャルサイト
むじゃきグループ公式Twitter(ツイッター)
Facebook(フェイスブック)
※非公式ページ
・駐車場:有
※店頭・50m先別敷地
・席:座敷・カウンター
・会計:食券販売機
※現金支払い対応可
・喫煙:不明
※店頭、簡易喫煙コーナー設置
・2017年10月5日(木)11時、新規オープン
※当日は昼の部のみ営業、翌日以降夜の部営業開始
・麺類注文時、大盛無料サービス開始
【撮影日】
2017年10月5日(木)
店舗周辺。
水戸中華そばむじゃき食堂周辺 水戸中華そばむじゃき食堂周辺建物・駐車場外観。
水戸中華そばむじゃき食堂建物一部スペース、軽自動車用。
水戸中華そばむじゃき食堂駐車場看板。
水戸中華そばむじゃき食堂看板50m先別敷地、第2駐車場案内。
水戸中華そばむじゃき食堂駐車場赤印箇所、第2駐車場。
水戸中華そばむじゃき食堂駐車場第2駐車場外観。
水戸中華そばむじゃき食堂駐車場看板。
水戸中華そばむじゃき食堂駐車場 水戸中華そばむじゃき食堂駐車場11時前、店頭待機列。
水戸中華そばむじゃき食堂入口店前、開店祝花。
水戸中華そばむじゃき食堂入口看板。
水戸中華そばむじゃき食堂入口営業時間。
水戸中華そばむじゃき食堂入口混雑時のお願い。
水戸中華そばむじゃき食堂入口お品書き。
水戸中華そばむじゃき食堂メニュー表開店後、暖簾・商い中札設置。
水戸中華そばむじゃき食堂入口店内、荷物かご。
水戸中華そばむじゃき食堂荷物カゴ飲み物・サイドメニュー各種。
水戸中華そばむじゃき食堂メニュー表 油そば650円。
※ネギ・ナルト・チャーシュー・メンマ
水戸中華そばむじゃき食堂油そば具材下、麺・汁。
水戸中華そばむじゃき食堂油そば新規開店記念、無料配布ドリンク。
水戸中華そばむじゃき食堂いろはすペットボトル食券販売機上無料配布、ショップカード。
水戸中華そばむじゃき食堂名刺各種系列店一覧。
水戸中華そばむじゃき食堂名刺追記。営業時間変更。
むじゃき食堂水戸ポップメニュー刷新。
むじゃき食堂水戸ポップ麺類大盛無料。
むじゃき食堂水戸ポップ 店内。
むじゃき食堂水戸店内 むじゃき食堂水戸店内むじゃきグループ共通オフィシャルアプリ、閉鎖告知。
麺屋むじゃきアプリポップ 残りスタンプ1個につき1枚交換、全店舗100円トッピング無料券。
麺屋むじゃきクーポン新規配布開始、むじゃきグループ全店舗共通スタンプカード。むじゃきグループ共通スタンプ 内容。むじゃきグループ共通スタンプ

ブログ内、他記事一例

PC

スポンサーリンク

PC

スポンサーリンク

-ラーメン, 水戸市

関連記事

水戸カレーバトル2018vol2飲食店

水戸カレーバトル2018vol.2です!

【内容】 水戸カレーバトル2018vol.2 【場所】 まちなかスポーツにぎわい広場(茨城県水戸市南町3-6、地図) 【開催日】 2018年10月21日(日)10~15時 【備考】 ・いばらきカレーバ …

蕎麦処手打ちみかわ水戸

蕎麦処みかわです!

【店舗名】 蕎麦処みかわ 【住所】 茨城県水戸市松本町17-75(那珂川付近、地図) 【電話】 029-233-1311 【定休日】 水 【営業時間】 11~22時 ※ラストオーダー:21時 【備考】 …

食彩館光彩水戸入口

食菜館光彩です!

【店舗名】 食菜館光彩(しょくさいかんこうさい) 【住所】 茨城県水戸市見川2-22-16(護国神社側、地図) 【電話】 029-353-6948 【定休日】 月 【営業時間】 ・昼の部:11~14時 …

中華料理東水水戸

中華料理東水です!

【店舗名】 中華料理東水(ちゅうかりょうりとうすい) 【住所】 茨城県水戸市上水戸2-4-2(地図) 【電話】 029-225-7095 【定休日】 日・祝 【営業時間】 11~15時 【備考】 ・駐 …

第3回赤塚パスタフェア水戸

第3回赤塚パスタフェア、その1です!

【内容】 第3回赤塚パスタフェア、その1 【場所】 JR赤塚駅南口駅前公園(茨城県水戸市河和田、地図) 【時】 2017年9月30日・10月1日(土日)11~17時 【備考】 雨天決行・荒天中止 【関 …

前記事
純中国料理金龍館です!
次記事
ラーメンたくみ家水戸見和店です!

スポンサーリンク

スポンサーリンク
日本の本当に美味しいご馳走を食卓へ【馳走屋】